大森の整体なら「かさはら整骨院」

西洋医学と東洋医学の違いは?

みなさま、西洋医学と東洋医学の違いをご存じでしょうか?病院が西洋医学で、漢方が東洋医学かな?くらいなと思います。恥ずかしながら私はこの整骨院業界、接骨院業界の勉強をするまでは少なからずそれくらいの認識でした。ここではその違いを説明していこうと思います。

 

歴史

西洋医学のはじまりは欧州ヨーロッパ、古代ギリシャ時代から端を発しルネサンス時代以降、人体解剖、自然科学と研鑽が進み、様々な薬も開発されていきました。その結果、現在は西洋医学は現代医学ともいわれ、ほぼイコールの関係での表現となっております。日本には1543年以降、鉄砲伝来と共に伝えられたといわれています。

一方、東洋医学は2000年以上前に東アジア(特に中国)の地域に発展した、生活習慣や考え方に基づいた医学と言われています。日本での彩子の医学書である医心方では984年に編纂されているため、それ以前から東洋医学は日本に広められたのではないかと言われています。

 

考え方

西洋医学はお客さまの症状の主な原因になっている患部、病巣、病因を直接排除する手法をとる医学です。もちろん、多角的に客観的データもとりつつ、必要であれば血液検査、身体検査、問診も含め診断と治療を施していきます。

東洋医学はお客さまの症状の原因が何であるかを突き止めて、その原因を除去する医学です症状がある患部だけでなく、患部以外の状態が病気や怪我の原因になっていることを突き止めます。

 

…似たような表現ですよね、分かりやすく説明していきます。

 

たとえば風邪をひき、熱が出ました。風邪をひくのは免疫力が落ち、なにかしらのウィルスが体内に入った(もしくは元々体内にいた)から引き起こされます。

西洋医学の解決方法は、風邪を引き起こしたウィルスを除去するために抗生物質を飲む。熱が出たんであれば頭を氷水で冷やす。といった【原因に対して直接処置を施す】手法と思って下さい。

東洋医学の解決方法は、そもそも免疫力がおちたから風邪をひいたんであれば、免疫力を下げた行いは何?それをやめましょ(足りないならやりましょ)?じゃあまずしっかり休養とって体を回復させてあげましょう。といった具合です。

 

時計の歯車でたとえてみましょう

 

時計が故障して止まってしまいました。止まった原因は歯車の一部が欠損してしまったいることでした。では欠損した部分を修復する、または新しい物に取り替えると時計はまた問題なく動き出しました。

これで【なおった】と表現するのが西洋医学の考え方です。

 

一方、どうして歯車の一部が欠損してしまったのか?他の歯車とのかみ合わせが悪かったのであれば、他の歯車も修理、交換しないといけませんね。はたまた、時計そのものを何かにぶつけてしまって欠損してしまったのであれば、使っている方の行動を時計をぶつけないように変えないといけませんよね。

こういった歯車が欠損した理由が解決できて【なおった】と表現するのが東洋医学です。

 

どっちがいいの?

西洋医学と東洋医学、じゃあどっちを選べばいいの?と思われたかもしれません。これは、かさはら整骨院がお答えすることは【どちらの考え方も必要】と言わせていただきます。

なんだよ…とおもわれたかもしれませんが、要するに【即効性のある施術】を選択することも、【原因を追及して改善する】こともどちらも大切ですし、お客さまがどちらを望んでいるかでも選択肢の重要度は変わってしまうからです。

 

またたとえ話ですが、タバコが原因で肺がんになりました。

2ケースで考えてみましょう

・がんのステージも今なら手術をすれば間に合う!という段階の方。この状況で東洋医学が一番大事だ!だから東洋医学を推し進めて【即効性】をとらない選択肢を与えますか?

 

・早期発見できました!小さな腫瘍になりかけがあります。感染症のリスクがありますが抗がん剤治療か手術ですぐに取り除いてしまいましょう!とたばこの生活習慣を変えれば大丈夫な【原因を追究して改善】できる段階の方に必要のない選択を与えますか?

 

極端な例ですが、どちらも必要のないケースとも取れますよね。ですが【人の価値観】によっては必要なケースでもあるんですね。絶対に手術したくない!抗がん剤治療はしたくない!という方に強要できません。逆にタバコが私の生きがいなんだ!それが幸せなんだ!という方も同様、強要はできませんよね。

医学的見地は絶対に必要ですし、間違ってはいけないところです。ですが【西洋医学】と【東洋医学】、ひとそれぞれの【何に価値を感じているか】という点から考えても、どちらも必要なものだと思います。

 

どの選択をしたら私は幸せなのだろう、

 

少し未来を見ていただいて判断されてみてもいいのかなと考えます。

 

大森の整体なら「かさはら整骨院」 PAGETOP