大森の整体なら「かさはら整骨院」

笠原 正男(かさはら まさお)

カウンセリング保有資格・認定・習得:柔道整復師・JTA協会認定インストラクター

業界歴:12年

  • 葛飾区、接骨院5年勤務
  • その後大田区、整形外科に4年リハビリ科勤務
  • 2018年 かさはら整骨院開業

施術メニュー:バランス整体 プレミアム整体 成長痛・オスグッド施術

趣味・特技:猫とのたわむれ・バスケットボール

得意施術:

どこへ行っても変わらない成長痛の駆け込み寺!成長痛の早期復帰と身体の正しい鍛え方は当院へご相談ください!

手術が必要と言われた膝関節、一歩でも歩けるなら大丈夫です!まずはご相談ください!

得意なアドバイス:

”いまの”あなたに本当に必要なインナーマッスルの鍛え方をお教えします。

健康のために行っていること:

朝がとても弱いのですが子供と一緒になるべく早起きをすることです。(早起きは三文の徳)

患者様へのメッセージ 

学生時代こんにちは!かさはら整骨院院長の笠原正男(かさはら まさお)と申します!

私は1987年9月2日生まれの兎年、大田区蒲田出身の父と兵庫県宝塚出身の母のもと、まったく似ていない三つ上の兄の次に、次男坊として生まれてきました。金のかかる息子をここまで何不自由なく育てていただいたことには、ただただ両親に感謝です。

現在は長野県北安曇郡松川村育ちの妻とひとり娘、猫一匹(かわいい息子です)と暮らしております。妻とは大学からの付き合いで、「開業」を当時から口にしておりましたので、そのころからよく支えていただきました。妻にも感謝です。

私は中学、高校、大学(サークル)、社会人とずっとバスケットボールをしていました。そんな中、怪我はつきものでそのせいで悔しい思いもしてきました。親指の骨折から始まり、成長痛によるかかとの痛み。突き指や捻挫、肉離れはしょっちゅう。ひどいぎっくり腰も経験してきました。なかでも両膝のオスグッドはとても長い期間悩まされました。中1の部活が楽しくなってきてまさにこれからだ!という時期からです。痛みで正座もできなければ、プレーしていても痛みをこらえながらダッシュ、ジャンプ・・・医者にもうまく付き合うしかないと言われるだけで、そこから高校にはいるまでその痛みには悩まされてきました。後遺症のせいかその後も現役時代はずっと膝の痛みには悩まされてきました。

大学生になっても運動をすると痛みがぶり返すこともありましたが、そこである「2つ」のきっかけに出会いました。まず一つは大学時の「友人の志の高さ」でした。私の友人には「なりたい職業」をすでに決め、夢に向かって突き進むその姿勢にとても関心を抱くとともに、劣等感を感じていました。「同い年なのにとてもしっかり先を見据えている・・・」当時の私には「なりたい職」は恥ずかしながら皆無でした。「なにになりたい」「なにをしたい」それを考えることをその友人がいたことから強く意識しだすようになりました。

整骨院の先生との出会い

施術二つ目のきっかけは「整骨院の先生との出会い」でした。大学当時もスポーツをしていたのですが、今まで「整形外科」には行っていたものの「整骨院」には行ったことがありませんでした。そんな中またしてもケガをしてしまい、近くの病院に行こう思った際、訪れたのが「整骨院」でした。私の身体を触ってすぐに「あぁ、ここのバランスが悪いんだね」と言われ、治療をしてもらうとその場で痛みが軽くなりました。「え!」と衝撃を受けました。「整形外科」に行ったときはシップ貼って安静。これで経過をみていく・・・そのようなことしかしてもらった事がなかったので、あの時の、その場で変化がでたあの感動は今でも忘れられません。この時の感動が、自分も将来こんな仕事に就きたいと思うきっかけを与えてくれました。

 

その後は柔道整復師の資格取得の勉強をしながら葛飾区の接骨院で5年修業、蒲田の整形外科で4年修業させていただきました。そしてより良い治療を皆様1人1人に受けていただきたいと思い、かさはら整骨院を開業することになりました。

おかげさまで当院も現在3年目にはいりました。患者さんの笑顔と「ありがとう」とお声かけていただくことが、わたしの原動力となっています!

皆様がやりたいことを満足に10年も20年も続けられるように全力でサポートしていきます!どうぞよろしくお願いします!

 

 

受付 笠原めぐみ(かさはらめぐみ)

お客様へのメッセージ

C-4患者様それぞれ不安や悩みは異なります。微力ではございますが、その不安や悩みを少しでも軽くなるような手助けができればと思います。

些細なことでもお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。

 

大森の整体なら「かさはら整骨院」 PAGETOP